ヘッダーの左側 サイト内のページへのリンクです

「日本では何をしているの?」のページへのリンクです

トピックとお知らせ

使い残した「62円のハガキ」と「切手」を集めています

10月1日から、通常ハガキの料金が62円から63円へ値上がりました。
また、封書(定形・定形外郵便物)も、各種2円~10円値上がりしています。

そこで、「ラオスのこども」は10~11月を特別収集月間として、使い残した62円のハガキや切手を集めています。

”差額分の切手を買って貼るのは面倒...”
”郵便局で、差額分を払って63円はがきと交換するのは面倒...”
などと、使い残したハガキや切手、書き損じたハガキが机の片隅に眠っていませんか?

62円のハガキ3枚が、ラオスの絵本一冊分に相当します。
ラオスの子どもたちに絵本を届けるため、使い残したハガキ・切手をぜひお送りください。

※個人情報の取り扱いについて
お送りいただいた使い残し・書き損じハガキは、個人情報の管理に充分留意して郵便局に持ち込みます。郵便局では、溶解処理を行い、再生ハガキとして使用されています。

※62円以外のものでも、金種を問わず受け付けております
使い残した「未使用ハガキ」、あて先を書き間違えたり印刷ミスをしてしまった「書き損じハガキ」など、古いものでも、金種を問わず付けています。
「年賀ハガキ」や「かもめーる」「往復ハガキ」も、未投函のものでしたら構いません。
(くじ番号は切り取らないでください)
ご自宅に眠っている不要なはがきや切手がございましたら、ぜひあわせてお送りください。

ハガキや切手をお送りいただくときには、次の「送付用封筒」をご利用いただくと便利です。(別の封筒でも構いません。)送料はご負担をお願いいたします。

左の画像をクリックすると送付用封筒の型紙をダウンロードできます。

【送付先・お問合わせ】
(認定)特定非営利活動法人ラオスのこども
〒143-0025 東京都大田区南馬込6-29-12, 303
Tel/Fax 03-3755-1603 Email alctk@deknoylao.net

「トックとお知らせ」の一覧に戻ります